12月 14日, 2018年
年末からお正月にかけて、森の小屋は「中国少数民族衣装」展を開催します。 中国の人口の1割強程度ですが、国境に近いエリアに55もの少数民族が暮らしています。今回はその中でも南のエア、雲南省、貴州省、湖南省、海南省、広西壮(チワン)族自治区のチワン族、ミャオ族、イ族、プイ族、トン族、ヤオ族、ハニ族などの衣装をセレクトして展示をします。...
12月 09日, 2018年
木住野利明さんの「不思議神々」展は終了しましたが、猫の神様たちをしばらくあづかることにしました。来年の2月まで森の小屋の小部屋にいます。 企画展会期中に販売します。 ・12月の企画展「中国少数民族衣装展」  12月22日〜1月6日 ・1月の企画展「昔の絵葉書を楽しむ2週間」  1月20日〜2月2日
11月 29日, 2018年
木住野利明「不思議な神々」展を見て  夜中に金縛りにあうことがある。得体の知れない何者かが足を抑えてくる。外そうと身悶えるのだがどうしようもない。苦し紛れに「エイッ!」と手を動かしたら振りほどけた。抑えるものの姿はボ〜としたもので顔も闇のようだ。少女だったこともあった。何者かに取り憑かれたのか。...
11月 27日, 2018年
会期も残すところ4日となりました。 今日は木住野さんが奥様と一緒に森の小屋に来ています。 神さまたちは窓の外を眺めていましたが、今日は森の小屋の外に出ています。 みな一日中ウッドデッキからの眺めを楽しんでいらっしゃいました。
11月 21日, 2018年
不思議な神々は、みなさま一応好きな場所におさまったようです。 玄関にお出迎えは「岩戸隠れ」の舞で貢献した芸能の「神天宇受売命(あめうづめのみこと)」です。 その横には山頭火の歌を詠んでいる「いのり」の僧が並んでいます。思わず合掌 「烏天狗」が壁から覗いています。...
11月 17日, 2018年
「不思議神々」展始まります。 皆様のお越しを神様たちがお待ちしています。 初日は木住野利明さん在廊。
11月 10日, 2018年
木住野さんから預かった神様たちは全部で84作品。 ナンバーリングをしてその順番に写真を撮り終えると、もう体が動いていました。 展示は撮影の翌日に予定していたものの前倒しして夜中に作業となり、以後展示作業の日々。 出来上がった空間はざっとこんな感じです。
企画展 · 11月 02日, 2018年
神様たちが森の小屋に遊びに来ました。 どんな小屋か? 悪い奴は居ないか? 楽しい人はどこに居る? 面白いことはないか? 神様たちはいろいろ動き回り、ひととおり探りを入れ、 森の小屋の気に入った場所を決めて佇んでいます。 そんなふうにみなさんが来てくれるのを待っています。
企画展 · 11月 01日, 2018年
森洋子の「短冊」展はギャラリーのオープニング企画でもあり大盛況でした。芳名帳には約120名の方々が記帳してくださいました。 助走無しの離陸でしたが、来てくださったみなさまのおかげでうまく風に乗れたような感じがします。...
企画展 · 10月 12日, 2018年
いよいよスタートしました。 11日に工務店から建物の引き渡しが完了。 12日にプロパンガスの本設配管が終わりました。 カフェの営業許可、電話とネットの環境は間に合っていませんが・・・ ギャラリー機能の方は近所のカインズに顔を覚えられるほど通い、なにはともあれ、皆さんに見ていただける空間は整いました。 森洋子の似顔絵コーナーもあります。

さらに表示する